自家用車を手放す方法としてはいくつか考えられますが、業者へ中古車

車の買い替えを考えていましたので、去年の夏ごろに日産エク

車の買い替えを考えていましたので、去年の夏ごろに日産エクストレイルを中古車専門業者の買取査定を受けたことがあります。



ネットで一括査定出来るところを探して、最も見積額が高かった業者の方が言うには、買取の時期によって、査定額が変わるそうなんです。



私が買取してもらったエクストレイルを例に出しますと、夏場が需要の高いアウトドア車ですので、高値で買い取ってもらうなら、春ごろから梅雨時期がおススメらしいので、ためになる話を教えてもらえました。



二重査定制度とは、後になって査定額を変える事のできる制度のことなのです。



カーセンサー車買取業者に査定の依頼をして、額が決まるとします。



通常、その金額で買い取ってもらってそこで終わりですが、後々大きな傷や故障箇所が発見される場合もありますよね。



そういった時には、あらかじめ決定していたはずの査定額の変更を余儀なくされることがあるのです。



車内で喫煙していたかどうかは、買取の際、査定額の大きな決め手となります。



タバコの臭い、煙やヤニなどはどのように除去しても天井、シートに付着して離れません。



年々、非喫煙者が増えているのが現状です。



タバコの臭いが付いていない車を買いたい人が増えているので、喫煙の跡が残っていると査定は下がると言うしかないのです。