車の買い替え時に注意したい点があります。少しでも

車の査定は、状態が新車に近ければ近いほど査定の金額

車の査定は、状態が新車に近ければ近いほど査定の金額が高いです。



これまでの所有者が1名のみであることやこれまでの車の走行距離数が少ないといったこと、改造でないと評価額が高くなる可能性があります。



誤解されやすいですが、車検までの期間は査定の金額に関係しないことが全てではありませんが、ほとんどです。



また、査定する側も人間ですので、心証が査定額に響くこともあります。



なんの変哲もない中古車なら車の買取をしてもらうことで高く売ることもできますが、事故車ともなると引き取りをしてもらうだけで十分とお考えになるかもしれません。



しかしながら、最近では事故を起こした車であっても一括査定でいくつかの買取会社の査定を受けると、予想外の高値で買い取りをしてもらえるチャンスもあるのです。



ダイハツが売り出している車に、タントというブランドが存在します。



どういう特徴のある車でしょうか。



まず、タイプとしては、軽トールワゴンと呼ばれています。



ただ今、リニューアルを重ねて、三代目まで販売されています。



軽なのに、大きいボディサイズも注目をあつめています。