全く動かなくなった自動車のことを「不動車」と呼びますが、こ

家族が増えて、今の車では不便に思うことが多くなってきました

家族が増えて、今の車では不便に思うことが多くなってきました。



そこで車の買い換えをすることにしましたが、その時に、はじめから一つの会社に売却を決めてしまうようなことはせず、いくつかの会社に査定を申し込み、それらの中から、一番高く査定額を出してきた一社に車を売ることに決めました。



スタッドレスタイヤを履かせておいたのですが、この高価なタイヤのおかげでもしかしたらその分査定がよくなって金額が上がるかもしれないと期待もしましたが、あまり変わりがなくて拍子抜けしました。



だいぶ走り込んでて、あまりいい状態ではなかったらしく、サービスで無料で引き取ってもらえて、ラッキーでした。



ともかく、まだあまり使っていないような良好な状態のスタッドレスタイヤであるならタイヤとして、それだけを車と別に売却した方が、いい値段がつくそうです。



車の下取りに必ずいる書類は、なんといっても車検証です。



この車検証がないと、下取りができません。



ちなみにですが、フェリー乗船の時にも必要なのです。



車検証は、とても大事な書類です。



大切に保管しておく、必要があります。



そして、整備記録などがあるならば、下取り価格がアップしたりといったこともあります。



業者による車の査定の際は、洗車を念入りにし、車内もきれいに掃除しておきましょう。



買取業者の査定員がたとえ海千山千であってもやはり人間なので、洗車すらしてもらえない汚い車より手入れの行き届いたきれいな方に気持ちを入れたくなるというものでしょう。



そもそも車が汚れていては、へこみや傷があるかないかをちゃんと確認しづらくなり、そこで査定額が減らされる可能性もあります。



それから車を洗う時には洗いやすい外装だけではなくタイヤまわりも洗っておきましょう。